☆欲?どんどん投資の割合が大きくなる!

よく、投資は資産の何割までか?と言う話題が出ます。

以前は、30%くらいが投資、50%くらいまで良いかなぁといろいろ考えましたが、数年前に老後2000万円問題があった時に、2000万円は元本保証に預け、それ以外は投資をしようと決めました。

ただ、その2000万円もコロナ禍で皆んなの支出が減った時は不用な話も出たり、最近では物価高騰で2000万円では足りないとの話も出ています。

必要なお金は、当然その人の生活スタイルもあるでしょうし、時代の状況によるところも大きいと思います。

ただ、今のように株価が上がり評価益が増えたり、配当金を多くしたいと欲が出て、投資割合がどんどん増えていくのは、言わずもがなの状況です。

以下が現在の資産割合です。

⚪︎株59%
-米国ETF 57%
-日本株、リート 43%
⚪︎投資信託5%
⚪︎個人年金、確定拠出年金 12%
-元本保証 77%
-投資 23%
⚪︎預金 24%

株、投資信託、年金の投資資産を足すと約67%が元本保証がない資産になります。

銀行預金を投資に移行していきましたが、ある時期にここまで投資したら、残りは投資せず、金利が悪くても、定期預金が満期になっても預金しようと決めていましたが、どんどん、自分なりの理由をつけて、投資に回しています。

なかなか、欲は制御できないです。投資だけにとどまらず、預金も含めて、自分でやるのではなくAIに任せた方が良さそうです、、、。

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

賢く貯めるならモッピー。1P=1円で交換先も多数!