☆配当金のある生活

1.はじめに

配当金のある生活と言っても、配当金で生活ができるほどありませんが、先般「?」書きましたとおり、月5万円くらいの配当金はもらえるようになりました。
今回は、配当金が少し貰えるということにより、少しお金と心に余裕ができたことによる生活(気持ち)の変化について書きたいと、思います。

 

2.今が一番大切

配当金は、毎月の給与とプラスして、再投資をしています。では、お金の面で現在の生活が何も変わってないかと言うと、そう言う訳でもないと思っています。
無駄遣いではありませんが、自分で使っても良いと判断すれば、あまり、あれこれ考えず、ある程度はお金を使えるようになったと思います。
(当然、お金を使うので結果的に投資にまわすお金は少なくなっていると思っています)

将来に備えることは重要ですが、今をどうしたいか、を実現することが一番重要と考えています。
確かに、リタイア後や老後のことは重要ですが、そのために生きている訳ではありませんので、それはそれで蓄え、自分なりに今をどう有意義に過ごすかに、お金を使っていければと思います。

という事で、先ごろ、広島と岩国に行ってきました。
なかなか、遠くて行けませんでしたが、新幹線は思いのほか速かったです。

 

3.まとめ

人生100年時代と言い、老後のことを考え、貯蓄や節約と言う記事もよく読みますが、そのために、今を犠牲にする必要はなく、今をどう生きるかが大切だと思っています。
将来的な投資や配当金と言う考え方だけでなく、現在の生活を心の面でも、お金の面でも、より豊かに暮らせていければと思っています。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村