1.配当計画, 2.米国株, 3.海外ETF

最近また株価の上下動が激しい日々が続きますが、米国株を始めたのは2017年の秋頃でした。 今から振り返ると、米国株が上がりきり、長きに渡った勢いがある成長がストップした時でした。   以下、各期間毎のNYダウの株価推移です。   こうやってみると、2017年秋を最後に、24000から27000ドルの間を行き来しています。 そう行った状況が約1年半、もうすぐ2年になろうとしています。 こう考えると、事実として、成長が止まったと、自分自身で受け止める必要があります。 残念なことに、私が始めたのは、成長が止まってから投資していますので、現状の振れ幅ですと、評価損益はプラス、マイナ ...