4_日本株・日本ETF

Googleニュースの自分のおすすめ記事に「ダイヤモンド・オンライン」の記事の紹介がありました。 その記事のタイトルは「人気高配当株の実力診断【全24銘柄】」です。   見慣れた高配当銘柄が一覧でならび、配当利回り、前期、後期の配当金、PBR、増収率、投資判断と項目がならびます。 投資判断には「強」「中」「弱」とならびます。 現状、業績、配当がよく、割安株はたぶん「強」なのだと思います。 逆に、業績が悪く、配当も今一な株は「弱」となっていました。 先日、売却した「キャノン」は弱でした。「JT」も「弱」です。 金融系は「強」が多かったです。現状、配当はキープしており、業績に比べると株価 ...