3_米国ETF

毎月積立している米国ETFですが、毎月1日に購入する銘柄の中でとうとう資金が尽きてVOOが購入しきれていませんでした。

資金は、毎月の給料と、以前個別株を売却したお金があり、それを元手にしていましたが、個別株の売却したお金がなくなり、給料のみでは購入ができなくなったと言うことになります。

VOOは、現在、1口あたり429ドル、日本円で約4万8千円になり、毎月積立用にドル転している給料は10万円ですので、他の銘柄購入で使い果たし、VOOまでまわりませんでした。

いよいよ、積立内容の見直しが必要になりました。VOOは投資信託の方でもS&P500銘柄 ...