☆コロナウイルスが社会を翻弄!投資方針は!

全てがコロナウイルスを中心に動き出しました。
特に日本は、経済的には、夏のオリンピックに向けて、ウイルス拡大ストップと収束を早めに図ることが優先されています。
中止にもなれば、経済には大打撃になります。

企業も自主的に対策を打ち始めていますが、企業状況によっては、そんなことを言ってられない企業も多くあると思います。
出張中止、在宅勤務、一定期間休業など、財政的に余裕がある企業は良いですが、そうでない企業など、死活問題になってしまいます。
そこを政府が支援してくれるかと言うと、そんな訳には行きません。

コロナウイルスだから仕方ないと言う訳にはいかないのが現状です。しかし、コロナウイルスが蔓延したら、更に取り返しが付かないことは明確です。

株価は、どんどん下落していっています。
保有銘柄も、日毎にマイナス銘柄が増えていきます。
評価損益を見ると怖くなってしまいますが、投資の道を歩み始めた以上は、仕方ないことです。

マイナス銘柄は静観するより仕方なく、ETFは購入できるお金があれば、買い増ししていきたいと思います。

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村