☆現実を直視します。現在の状況(評価損益額)を確認

逃げてばかりではいけませんので、現実を直視するために保有株の状況を確認しました。

全体で約650万円評価損でした。

車に例えるならレクサス1台分。プリウス2台分。軽自動車3台分、、、。

概ね米国株も日本株もREITも22%くらいマイナスです。
保有比率は米国株50%:日本株21%:J-REIT29%
になります。

 

まだまだ、コロナウイルスの影響を反映するのであれば、下がると思っています。
現状はNYダウが約2万ドル、日経平均が約1万7千円です。
覚悟としては、NYダウ1万5千ドル、日経平均は1万円くらいまで下がる覚悟をしたいと思いますが、最悪もっと下がる可能性も十分あると思っています。

大手企業で倒産するところがでないことを祈るしかなさそうです。

売却はしません(できません)し、株価の状況がどうあれ、ETFの買い増しをしていくつもりでいます。
元の株価に戻るのにどのくらいかかるか?はたまた、戻ることができるのか、、、。

と言うことで、現実を直視したところです。
少し前に、200万円くらいプラスだったのは、夢のようですね。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村