☆換算額を変えた途端に

米国ETFの配当金の換算額を130円で行っていましたが、今月から140円にしました。その途端に、140円を切る状況になってきました。

ただ、140円、150円近くなった時も、ずっと130円で換算していましたので、多少、140円をアンダーしても140円で計算したいと思います。

株価も大きく上がったり、下がったりと忙しく動いています。

ブレ範囲の幅を多くとって、売買した方が良さそうです。1日違うだけでも、大きく違うので、そこも考慮して、売買して行かないと、少しの金額の範囲で計算して、投資すると、最近の変動幅ですと痛い目を見そうです。

特に投資信託は売買のタイミングがズレるので、細かく狙った売買はできません。NYダウなら1000ドルくらいプラスやマイナスになっても許容できる状態での売買が必要な気がします。

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

賢く貯めるならモッピー。1P=1円で交換先も多数!