☆月5万円の配当金をもらうための高配当株へのリバランス(購入編その2)

前回、高配当・分配株シフトのため売却したお金で利回りが良い、以下のETF、J-REITを購入しましたが、今回、海外ETFを引き続き購入しています。
(※売却の内容は「☆月5万円の配当金をもらうための高配当株へのリバランス(売却編)」に投稿しています)
(※購入その1の内容は「☆月5万円の配当金をもらうための高配当株へのリバランス(購入編その1)」に投稿しています)

いろいろ検討した結果、最終的に購入したのは以下になります。

PFF(iシェアーズ 米国優先株式ETF) 132株

結局、定番になりました。

PFF(iシェアーズ 米国優先株式ETF)は配当計画のメイン銘柄ですが、株価が低迷しており、利回り率が向上しているため、売却したBNDと、円安推移しているところではありますが定期預金満期のお金の一部で追加購入しました。

現在(20180522) PFFは1株 36.94ドル 利回り5.86% です。
(※信託報酬が0.47%と高いですので考慮が必要です。また組込みされている業種は金融が中心です)

以下も高配当で購入候補ですが、今回は、株価との関連もあり購入しきれませんでした。

・NGG(ナショナルグリッド ※送電・ガス販売事業を手掛けているイギリス企業)、
・RDS-B(ロイヤル・ダッチ・シェル ※石油・天然ガスの探査、開発および生産)

PFFの保有は、「260株(NISA)+150株(特定口座)=410株」となりました。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。